浅草寺行ったあとすることないなら、太鼓館へ行け!

公開日:  最終更新日:2017/02/18

浅草は浅草寺だけではない

浅草行って、浅草寺だけ見て帰ってませんか?それ、浅草半分しか楽しめてません!太鼓館に行かないなんてもったいないぞ!

太鼓館とは

(公式HPより)太皷館は、太鼓・神輿・祭礼具の老舗宮本卯之助商店が、世界各国から蒐集してきた太鼓とその参考資料を永久に保存し、広く一般に公開する事を願って設立されました。今年で26年を迎えた太皷館ですが、収蔵品は約900点にのぼります。
アジア・アフリカ・ヨーロッパ・アメリカ等、世界各国から蒐集した太鼓を一堂に公開する博物館は当館が初めてです。そしてそのいずれもが歴史・文化・民俗学的観点からも貴重であるばかりでなく資料的価値では世界一級のものばかりです。

個人商店が世界から集めてきて博物館作っちゃうのがすごいですね・・・

実際に行ってみた

雷門から浅草駅とは反対方向にまっすぐ5分進むだけ。一階は商店となってます。商店のレジで太鼓館の入場券(500円)を購入。店の奥のエレベーターで太鼓館へ。

土曜に行きましたが、他の人はいませんでした。ここ、太鼓おいてるだけじゃなくて、実際にたたけるんです!和太鼓から海外の珍しいものまで、叩き放題です!(一部叩いたらダメなものもあります)

こんなたくさん種類を短時間にたたいことはなく、なんか、気持ちーぞ!

浅草行ったら、太鼓たたきに行け!



PAGE TOP ↑