FOXニュース「メラニア夫人の靴ばかり取り上げてハリケーンを政治問題化するメディアはクソ」

公開日: 

(画像はFOXニュースより)

 

アメリカでハリケーン「ハービー」による被害が甚大なものとなっています。

FOXニュースを見てると、ほんとに1日中このハリケーンについての報道を行っているイメージ。

それくらい、テキサスは大変なことになっているということでしょう。

メラニア婦人の靴

そんな最中、メラニア大統領夫人の靴が「問題」となっています。

例のごとく反トランプありきのリベラル系のメディアが騒ぎまくってまして。

現地ではちゃんと履き替えていたとかいろんな情報が飛び交ってますが、まあぶっちゃけどうでもいい。

実際はどうだったのか気になる人は調べて教えてください笑

大切なのは、被害がどれくらいでトランプ大統領はどのような対策をしたのかということでしょ?

獣医師が足りなくて地方が困ってるというのが大問題なのに、「友達だから怪しい!」と連日印象操作しまくった日本のメディアと変わらないですよ。

FOXニュースが激怒

このような本質とはズレまくった報道をしまくるメディアに対して保守系で知られるFOXニュースが激怒。

Corporation for National and Community Serviceのchief of external affairsであるカール・ヒグビー(赤いジャケット着た人)は、トランプ大統領の対応について良い評価。

・FEMA(アメリカ合衆国連邦緊急事態管理庁)を通してすぐに63,000の家族に援助物資を送った

・100以上の軍の航空機

・500の医療専門家

・3000人の州兵

などなどテキサスを助けるべく対策しているとのこと。

仮にこのような対策もせずにあの靴で行ったなら大々的に批判されてしかるべきでしょう。

 

でも実際にはテキサスの州知事もトランプ大統領の対応を評価しています。

CNNなどのメディアは動画にもなんども出てくる言葉ですが、“Politicize”政争の具としたいだけないんですよ。

とにかく反トランプだから、本質とはずれていても重箱の隅をつついてく。

こちらの動画では、反トランプメディアがどのように批判しているかをまとめた映像が(2分10秒くらいから)。

驚くことにほとんどの人が「エンパシー(思いやり)ガー!!!!」と言ってるということ。

物資、医療スタッフ、軍もすぐに多数送ってるのに、これ以上どうやってエンパシー表すんでしょう・・・

一方日本のテレビメディアは談合

当たり前といえば当たり前かもしれないけれど、アメリカってこういう感じでテレビメディア同士で批判するんですね。

「お前らの報道姿勢おかしいんじゃねえの?」って正面から言っちゃうあたり、日本とはぜんぜん違うなと。

日本では例えば日テレがTBSの報道を批判してるのなんか見たことないですよね?

TBSは握手拒否映像を捏造するなど日本屈指のフェイクニュースメディアですが、これをなんで他の局は徹底的に叩かないんでしょうか。

 

おそらく日本のメディアはとにかく「反権力」の姿勢が正しいと思っていて、「国益」とかを一切考えてないから、とにかくみんなで政権批判しようっていう感じなんじゃないですかね。

あと、地上波ってすんごい既得権益なんですよね。お互い批判せずこの地位を守りましょうやっていう甘えというか談合状態なんですよね。

これから「電波オークション」という言葉がどんどん聞かれるようになると思うので、覚えておきましょう!

 

いまの日本に必要なのはFOXニュース。

国益を考えて、TBSとか徹底追求してくれるチャンネルあったら、ぼくはもう一回テレビ見始める。



PAGE TOP ↑