朝日新聞と産経新聞の一面アタマを比べ続けた結果

公開日: 

朝日産経

 

どうも、るきまです。

「フェイクニュース」・「偏向報道」など、メディアとの付き合い方に敏感になっているのは日本だけでなくアメリカも同じ。

というか日本人はまだまだ新聞・テレビという大マスコミを信じる傾向が強いという調査が出ています。

一方でアメリカ人は大マスコミに対する信頼度はかなり低い。

そういった環境もあり、リベラルメディアのCNNと保守系メディアのFOX Newsの記事タイトルを比べるというサイトが登場。

Cnnfox

同じ事柄を取り上げても、タイトルが180度違ってて面白い。

これ、日本のメディアでやったら面白いかも。ということでやってみました。

CNNやFOXはテレビなんですけど、日本の地上波はどれも似たようなポジションで比べようがないですよね。

TBSと朝日は左に突き抜けてますが、日テレやフジも決して保守系とはいえない感じ。

 

新聞ならまだポジションがはっきりしてます。

左の代表格である朝日新聞と、保守系の代表格である産経新聞を引き合いにだしてみましょう。

ただ、上記のサイトのように同じ事柄を比べるというのもいいですが、假屋崎省吾ばりにアレンジを加えてみました。

その日の一番大切なニュースである一面のアタマの見出しを比べてみようと。

一面のアタマとは、一面の右上の記事ですね。一番目につくやつです。

朝日と産経が最も重要だと思うものって違ってくるんじゃないかなと。

あとこれは僕の都合ですが、この一面アタマの見出しはネットで無料で確かめられるのです。朝日は公式ページから、産経はアプリから確認可能。

2週間ほど比べてみて、Twitter上で比較してみました。予想に反し反響はほぼなかったです(泣)

 

さっそく異なる事柄を取り上げてました。

さらに学力テストについては、すごく意地悪な取り方をすると、朝日は「いまの子供は馬鹿」と言わんばかり。

北朝鮮のミサイルが日本上空を超えた次の日。さすがに朝日も産経も似たような感じ。

これはミサイルが日本上空を越えた次の次の日。ぼくの感覚的にはあれほどの大事だからまだ北朝鮮の話題が一面アタマかなと思ってました。

もちろん、iPS細胞の研究もすごく大切ですが。

サッカー日本代表がワールドカップ出場を決めた次の日。

朝鮮半島の状況が緊迫してから、日米が今までになかったような共同の訓練やってるけど、左派メディアがこれに対してあまり騒いでない印象。なんででしょう。

産経は結構踏み込んだ一面アタマだなという感じ。

産経とくらべて朝日は北の問題を一面で取り上げない傾向が。

(この日から画像もつけてみたが、反響は無い(泣))

桐生選手が9秒98を叩き出した次の日。

朝日は以外にも尖閣の話題を一面で取り上げてます。北に気を取られがちだけど、中国も着実に手を伸ばしてきてますからね。

 

「やっぱり朝日はアカン!」と思うこともあるし「意外とやるやん!」と思うことも。

ただ朝日新聞は加計学園に関して、前川さんを英雄視して、加戸前知事は存在しなかったかのような記事ばかりでしたよね・・・



PAGE TOP ↑