入間航空祭の帰りは狭山市駅を強くおすすめする

公開日: 

こんにちは、るきま(@rukimahima)です。

びゅーんと入間航空祭に行ってきました。

IMG 0091 2

まあご覧の通り、人しかいない。

かなり疲れますが、見上げてごらん空自の空を。

IMG 0094

関東の人は一度は行くべきですね。

ブルーインパルスはもちろんのこと、C-1輸送機(これは2014年撮影)も結構すごい動きしますよ。

DSCN0344 2

最前線の防人たちの勇姿を目に焼き付けて国防について考える良い機会。

行きは稲荷山公園駅で問題ないが

入間航空祭の難点はなんといっても人の多さ。

最寄り駅は、稲荷山公園駅。

最寄りというか基地の中にあります。

(有事の際、基地の中の踏切はどうなるのとよく考えてしまいます)

入場する際は、みんなばらばらの時間でくるのであまり問題ではないかと。

ただ、帰りはブルーインパルスの展示終了後などに集中することが多く、基地を「脱出」することにかなり時間がかかってしまう人も。

狭山市駅をおすすめしたい

てことでぼくは稲荷山公園駅ではなく、狭山市駅に向かうことにしました。

基地内から無料のシャトルが出ていて、駅方面の基地出口まで乗せていってくれます。

乗り場は滑走路向かって左手の方です。

なのですぐに人ごみから脱出したい人はできるだけ滑走路向かって左側で見ると良いでしょう。

ちなみにぼくは、ブルーインパルスがこれから着陸するぞっていうタイミングでバスのりばに向かって移動を開始しました。

たいてい、ブルーインパルスの展示飛行が終わるとそれこそ人の移動がカオスになりますから。

着陸前だと、多少移動を開始する人もいましたが、余裕でした。

バスもピストンでどんどん来るので多少並んでてもすぐ乗れます。

そのまま小江戸・川越へ

せっかく遠出してきたのでこのまま帰るのもなという人。

狭山市駅から川越(本川越)まで10分程度で行けちゃいますよ。

結局ぼくは、入間基地滞在時間より、小江戸滞在時間が長くなってしまいました。



PAGE TOP ↑