洋楽聞くならアメリカのラジオをネットで聞くのをおすすめしたい(2局紹介)

公開日: 

Photo by Kay on Unsplash

 

最近CDはおろかMP3も買わなくなってしまいましたという話。

ぼくの音楽を聞くスタイルの変遷をまとめてみると

CDをCDプレイヤーで聞く

CDのデータをMP3に変換してMP3プレイヤーで聞く

MP3ファイルをITUNESなどで買ってMP3プレイヤーで聞く(このへんからCDを買わなくなった)

MP3ファイルをスマホで聞く(ウォークマンとお別れ)

Spotifyで音楽を聞く(MP3ファイルを買わなくなった)

アメリカのラジオをスマホで聞く(今回の話)

CDとかもはや懐かしいレベルになってしまったのがちょっと寂しい感じもします。

時代の流れは止められず、音楽を聞くスタイルも次々にかわる。子供の頃はCDを買わなくなる時代が来るなんて思いもしませんでした。

タワーレコードに行って探すのが好きだったななどと、感傷にひたり・・・

行き着いたのはスマホでアメリカのラジオを聞くこと

現在、行き着いた所っていうのが、アメリカのラジオをインターネットで聞くというスタイル。

スマホのアプリで聞いていて、それを Bluetoothのワイヤレスイヤホンで嗜むと、便利な時代ですな。

こんな感じで聞きながらジムでワークアウトしたり、家事したりと。

アメリカのラジオは日本のラジオと違って、とにかくずっと曲流してる。

 

これ何が便利かって言うと、とりあえずランダムに曲聴きたいっていう思いに応えてくれるところ。

「この曲」を聴きたいっていうのだとちょっと使いにくいかもしれないんですけど、とりあえず耳が寂しいときにはちょうど良い。

また、アメリカの流行・最新の曲とかを知りたい時にもかなりいいかなと。

 

金曜日とか土曜日とかは、クラブから生中継したり、 DJ をスタジオに呼んでずっとクラブのミックスのような感じで流したりしてる。

Ultra Music Festivalとかの動画もYouTubeに上がってるんですけどそういうのと違うの何かって言うと、結構ポップな曲を中心としていろんなミックスをしている。

本当に楽しく聞けるっていう感じですね。

Ultraなんかでもそういうポップな曲をミックスしてるのが一番かっこよかったり、心に残ったりするので、そういうのをたくさん聞けるってぼくには幸せ以外のなにものでもありません。

おすすめの局はこちら

まずはアメリカで一番有名だと言われているロサンゼルス  の KIIS FMhttp://kiis1027.radio.net/

ライアンシークレストっていう昔アメリカン・アイドルでホストやってた人が毎日のようにパーソナリティやってます。

もうひとつはニューヨークのZ100http://z100ny.radio.net/

 

このradio.netであれば、あなたがどこにいようとアメリカのラジオをLIVEで聞くことができるのです。

インターネットでラジオを聞けるサービスは他にもあるのですが、「あなたの地域ではこの曲を再生できません」とか言い始めるのであまり使えない。

しかもこのradio.netならば、最初に5秒広告を見るだけでずっと聞いてられるのですごくいい。

ただラジオ局なので途中でその ラジオ局自体でかかっている 音声CM が流れるんですけども英語ってことで、海外にいるような気分も味わえてよいのではないかとポジティブに捉えよ。

(SPOTIFYだと何回もおなじCMかかってうざい)

 

ってことでカモンベイビーアメリカと歌いたくなるような記事でござんした。



PAGE TOP ↑