なにについて書けばいいのかわからないときに読む記事

公開日: 

なにについて書けばいいの?

書くテーマが思いつかない?

そういう日もありますよね。かくいう私がいま、まさにそういう状態。

結局一文字も書かずに終わり、自分を責め、それでメンタル悪くなり余計ブログやらなくなる悪循環。こういうものに少し陥っております。

 

しかしこうしていざ1文字でもいいから書こうとすると、意外とタイピングが走り出すからあら不思議。そもそも自分が勝手に運営しているブログって所詮は自由にやればいいだけの話なので、下手に「最高のものを書かないと」なんて思わなくていい。結局一文字も書けずに終わるくらいなら、とりあえずなんか書けること書いてから、磨いていけばいいんですよ。

そもそも楽しむためといった理由でブログ始めたのに、「書けない書けない」と悩むくらいならいっそやめたほうがいいですわ。でも悩むということはそれだけなにかを書きたいという欲求があるわけで、書くこととの向き合い方を変える必要もあるんですな。

 

ということで、「なんか今日書けないぞ」と思ったときに思い出したいチップス。

  • とりあえず1文だけ書くことを目標にする。ハードル下がってスタートしやすい。1文書ければ意外とその後すんなり書けたりするから不思議。
  • 史上最低の記事を書くことを誓う。とにかくハードル下げましょう。
  • テーマは正直なんでもいい。そもそも個人ブログにルールは無い。但し、本当に読まれたいならちゃんと考えないといけないが。
  • テーマ思いつかないなら、Twitterとかニュースで情報収集する。そこで興味もったことをテーマにすればいい。気づいたらただ単にブラウジングしてしまったりするので注意。
  • 途中で止まってしまったら、とりあえず下書き保存しておく。一旦時間を置くと続きが書けることもある。
  • 自分の過去記事をアップデートしたり、深堀りしたり、違う観点から書いてみたりする。


PAGE TOP ↑